何か始まるカフェ・コトコト舎

きっと見つかる、きっと始まるをテーマに、カフェや販売、イベントができるお店の完成目指して頑張っています。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトコトコラボランチボックスができるまで

コトコトコラボランチボックス完成までの様子

イベント用の特別企画「コトコトコラボランチボックス」
コトコト舎のスタッフがコラボして一つのお弁当を作りました。

早朝からキッチンで作られる大量の料理。
ランチボックス卵サンド


それぞれ担当する具を作ります。
「彩りいいね」

一心不乱にからあげを揚げるうきは食堂めぐみさん。
「実はからあげが一番好物なんですよ〜。
だけど今はもう、からあげはしばらくいいですって感じ」
ランチボックス唐揚げ


ゆうかりの木橋本さんは黙々とサンドを作ります。
豆のサンドはボリュームたっぷり。
ランチボックス豆サンド



みみここさんは大量の食品の扱いには慣れたもの。
パンの山がどんどん減っています。
ランチボックスサンド風景


猫さんはいつものジャム作りと配送の経験を生かして
てきぱきお弁当が完成していきます。
ランチボックス包装風景
ランチボックス完成2


ここにきて、ボリュームがありすぎてフタを閉めづらい事が判明!
二人ひと組で包装することできれいに早くできました。

ラベルで包装して完成!
予定よりも早く完成しました〜

ランチボックス完成


今回ずみもラベル作成で参加しました。
一人で作るメニューと違い、部分をそれぞれ担当して作る商品は、
各人が同じ完成形のイメージを持つ必要があり、難しくも緊張感のある
面白い企画だと感じました。

自分も1個注文しておけば良かったと、後で思ったのでした…
(ずみ)
スポンサーサイト

コトコトコラボ・ランチボックス会議

今回はコトコトのメンバーでコラボしてイベント用のお弁当にしようという企画です。
この日は打ち合わせしていたメニューで実際に作ることになり、キッチンに集合しました。
ゆうかりさんは豆のサンド、猫さんはジャムサンド、みみここさんは卵サンド、
うきは食堂(たこさん?)はおかず…とそれぞれ得意分野で組み立てます。
ボックスの大きさを決めたらそこに収まるように分量を決めていきます。
打ち合わせ風景


味は?彩りは?
試食風景


試作、試作…
試作1


収まるかな?
試作2


合間にお昼ごはんを作る猫さん
チャーハンをつくる猫さん





いろいろなことができるコトコト舎です。

(ずみ)

春ですね。うきはを巡ってみました(後編)

前編からのつづき
のどかな風景を眺めながら今度は耳納山の方面へ

ル・シュクル

ルシュクル

スイーツコレクションのパンフレットで紹介されています。
国道沿いなので見つけやすいケーキ屋さん。生ケーキもたくさんですが、焼き菓子の種類も豊富です。


コトコト舎

コトコト舎フルーツグラタン

我らがコトコト舎。フルーツグラタンは店内でしか食べられないのです。アツアツのトロトロ。
猫の手舎の2層ジャム、みみここのバターサンドも買えます。
コーヒーでひとやすみ。

さらにコトコト舎前の坂道から県道沿いに移動します

高山珈琲

高山珈琲

ここのコーヒー豆はコトコト舎のカフェにも使われる事があります。
気さくな焙煎師の高山さん。コーヒーの楽しみ方を教えてもらえます。
看板が見つけにくいのでご注意。



テカラ

テカラ

一見民家な器のお店。
柄てぬぐいや雑貨もあります。
ここの看板も控えめです。案内無しにたどり着けたら天晴れ。

少し折り返して


パティスリー山の麓

山の麓

生ケーキ、焼き菓子も種類豊富にありますが、
シュークリームやプリンも美味しいですよ。


ちょっと巡るだけでも、うきはにはスイーツ屋さんがたくさんあることに驚きます。
果物の産地だからでしょうか。
今回行っていないお店も改めて行ってみたいですね。

さらにまた新しくケーキ屋さんとカフェがオープンするそうですよ。
カフェ好きには楽しみが増えて嬉しいですね!

そんなこんなでうきは巡りのお土産もこんなになりました。
お土産


(ずみ)

春ですね。うきはを巡ってみました(前編)

暖かくなって外に出たい虫もうずうずしてきた3月中旬。
うきは各地をちょっと巡ってみることにしました。


うきはスイーツコレクションイベント会場
うきはスイーツコレクションのPDFはうきは市のホームページからダウンロードできます。

スイーツコレクション会場

ちょうど16日はキックオフイベントと題して、広場で販売が行われていました。
新作のお菓子や地元のお茶、野菜など。
コトコト舎のお菓子とジャムもありました。会場ではすぐ完売していましたが、
お店に行けば販売しているそうです。(販売は5月まで)
野菜も良心的なお値段でした。

公園の桜
桜の木はまだつぼみ。
桜のつぼみ


白壁通りとキチココ
オリジナルのどらやき屋さんも限定商品を出されていました。
店内のアンティーク雑貨も楽しいお店です。

キチココ

吉井町内から浮羽町方面へちょっと移動して果樹園の方向へ

明果園、桃のお花見

明果園

桃畑でお花見とライブがあると聞いて行ってみると、まだちょっと早いようで、
花はちらほら…でも草の上で遊ぶ子どもたちは楽しそうでした。
20日過ぎにはたくさん咲くだろうと聞いたので、また見に行ってみようと思います。

ストロベリー村

ストロベリー村

いちご狩りシーズンまっただ中。何組もいちご狩りを楽しんでいらっしゃいました。
摘んだ苺はかわいい箱に入れてもらえるそうです。ふつうの箱でも買えます。
笑顔の看板娘さんがいらっしゃいました。


パン工房ミゲル

ミゲルパン

スイーツコレクションのパンフレットで紹介されています。
国道から一本入り込んだ道にあるパン屋さんです。ハード系パン、調理パン、スコーンなどなど


どらやきといちごで良い感じになったので、飲み物で落ち着きたいところですが、さらに行きます。
後編へつづく
 

耳より情報、ゆうかりの木のティータイム?

3月に入って気温もぐんと上がった日の夕暮れ。
コトコト舎メンバーの定例会議をしました。
16日から始まるうきはスイーツコレクションのこと、イベントのこと…
試食も少々…。

コトコト会議


その中での橋本さんの発言「午後の喫茶をしようかと思ってるんだけど」

店内の告知黒板に書いてあった一文に気づいてた方もいらっしゃるかと思いますが、

告知黒板


カフェ ゆうかりの木(水曜定休)3/20(水)オープン


というわけで、午後カフェのオープン日が増えますよ皆さん!(*^_^*)
メニューの調整中らしいので、ランチの時にこんなのがいい!と橋本さんに言ってたら、
聞いてくれるかも…!{ランチのプリンをビッグサイズで、とか}

ランチは11:30〜14:00(水曜日がお休み)
ティータイムは14:00〜17:00(みみここカフェ、猫の手舎カフェのない日にゆうかりの木カフェ)


”コトコト舎に行けば、誰かがカフェを開けている”状態になってきました。

詳しいスケジュールはホームページでお知らせします。

またはフェイスブックで誰かがつぶやくかも知れません。
要チェック!

(ずみ)

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

コトコト舎

福岡県うきは市 吉井町屋部660 TEL:080-5265-1048

コトコト舎

Author:コトコト舎

定休日:不定期

最新記事

カテゴリ

教室 (8)
期間限定イベント (46)
イベントスケジュール (14)
日記 (99)
お知らせ (62)
SHOP DATE (15)
MAP (1)
コトコト舎とは (4)
スタッフ紹介 (5)
メニュー (14)
リノベーション (7)

最新コメント

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。